失敗しない派遣会社の選び方
トップ >失敗しない派遣会社の選び方
CM 無料・簡単WEB仮登録 派遣サービスに登録 福利厚生について スタッフ紹介 ご登録から派遣までの流れ 選べる3つの働き方 失敗しない派遣会社の選び方 派遣が初めての方へ
求人検索 スタッフ様向けQ&A 福利厚生 会社概要 担当者メッセージ 郵送登録の方へ お問い合わせ 採用情報
人材サービスの仕組み オーダーフロー 企業様向けQ&A お問い合わせ
派遣会社は数多くありますが、どこでも良いというわけではありません。
サービスや、待遇、フォロー体制など、派遣会社を選ぶ際に気を付ける
べき5つのポイントを紹介します!
ポイント1 求人数が多い
派遣会社ごとの求人数は、ホームページや求人情報誌で簡単に調べることが出来ます。
求人数が少ない派遣会社を選んでしまうと、もし登録後すぐに仕事が決まらなかった場合に、次の仕事の紹介を受けるまでに時間が掛かってしまい非効率です。

仕事が決まらなかった場合でも、継続的に仕事を紹介してくれる求人数が豊富な会社を選びましょう。
img
ポイント2 時給の設定が高い
派遣スタッフの業種別の時給平均には、明確なデータがあります。スタッフのスキルや経験によっても異なりますが、派遣会社の中には他社の時給を日々調査し、賃金を上げるよう努めている会社があるのです。

同じ業務内容でも、時給が違えば月収に差が生じてきますし、時給が低ければ仕事に対するモチベーションも上がらないと思います。必ず時給の設定が高い派遣会社を選びましょう。
img
ポイント3 電話応対・受付対応が丁寧である
派遣会社としてスタッフにお仕事を紹介するサービスを仕事としているにも関わらず、電話応対や受付対応が良くないということは、その会社は社員教育がしっかりとされていない可能性が高いです。

当然そのような派遣会社が提供しているビジネスマナー講習や、面接アドバイス等の研修制度にも期待が持てないでしょうし、自身のスキルアップにも繋がりません。

社員の基本的な電話応対・受付対応スキルについては、事前によく確認しておくことをおすすめします。
img
ポイント3 電話応対・受付対応が丁寧である
派遣会社には、仕事紹介を専門に担当するコーディネーターがいます。仕事を探している派遣スタッフと、人材を募集している企業の橋渡しをするのがコーディネーターの役割です。

派遣先の社風・職場の雰囲気・年齢層といった、細かい部分まで考慮して企業を紹介してくれるコーディネーターがいる一方で、売上を重視するあまりスタッフの希望や適正などを考慮せずに職場を紹介しているコーディネーターが存在するのも事実です。

派遣スタッフの希望・適正・経験・スキルなどをコーディネーターがきちんと把握してくれて、そのうえで本当に自分に合った仕事を紹介してくれる会社を選ぶようにしましょう。
img
ポイント3 電話応対・受付対応が丁寧である
派遣登録を済ませていても、コーディネーターに継続的に仕事の紹介をしてもらえず、結果的に時間の無駄になってしまったという話をよく耳にします。

継続的な仕事紹介がなされていない会社というのは、求人数も少なく、コーディネーターの提案力も不足していると言わざるを得ません。

希望した職場に募集が殺到してしまい仕事が決まらなかった場合でも、コーディネーターがすぐに新しい職場を提案してくれる会社を選ぶとよいでしょう。
img
1 仙台駅徒歩2分のアエル26F
交通に便利なので登録会や相談など気軽に立ち寄れます。遠方の方のご来所も便利です。
2 仙台エリアに完全特化
企業様との繋がりを大切にし、幅広い業種・職種のお仕事を紹介しています。
平均を上回る時給設定
平均時給より低い場合は賃金アップをするよう努めています。
派遣スタッフさんの
希望する職場に仕事が決まらなかった場合でも、希望に沿った形で継続的に仕事をご紹介します。